入試の過去問 数学分野

みなさまこんにちわ!この度も当校入学試験の過去問(数学分野)についてお話しさせていただきます。これらはいずれも6月から8月の期間に出題された入学試験問題の一部です。

Q)600メートル離れた距離から狙撃犯が警護側を狙って発砲したと仮定する。弾丸の発射音が警護側に聞こえるまでの時間、また着弾するまでの時間はそれぞれ発砲から何秒後であるか計算しなさい。ただし条件は下記の通りとする。

・弾丸の速度:マッハ2(=音速の2倍の速さ)
・音速:毎秒350メートル

Q)半径2センチメートルの円に内接する正方形の面積を求めなさい。

Q)1+2+3+・・・・+28+29+30 を計算しなさい。

Q)奇数に奇数を加えたとき、その和が偶数になることを証明しなさい。

いかがでしたか?

完璧な正解でなくても、できるところまで書いてみることが大切です。そして「数学的な正解」ではなくても、ユニークな答えであれば加点される場合があります。

諦めずに頑張って下さい。みなさまの挑戦をお待ちしております!!