他校卒業→当校志願の方への特例措置

総長のAKIRAです。

このページをご覧の皆様はすでにご承知かもしれません。国内にもいくつか警護の養成学校があります。私は、’00年から’02年までの期間に(一時期中断を挟み)ロンドンの警護学校に通い、日本人として初めて修了しました。その学校とは英国政府が管轄する職業訓練学校という位置付けであり、講師は大学、軍、警察、危機管理会社から来た方々でした。

さておき。

他校に在籍中、もしくはすでに卒業したという方々からもお問い合わせをいただきますので、今日は「他校卒業生の方々への特例措置」ついてお話し申し上げます。

学校によって様々な特色があろうかと思います。例えば期間については短期集中型であったり、「身辺警護SP学院」さんのように2年間毎日というものであったり。それぞれにみな素晴らい学校です。

当校「SAFE HOUSE」では、他校で熱心に学んだという方に特例措置(=エコ贔屓)があります。

まず第1に「特に厳しく鍛え上げる」ということです。これは何よりも嬉しい特典ですね!(笑)

そして第2に、受講料の特例が受けられることです。

現時点で一人だけではありますが、授業料全額免除の措置を受けている生徒さんがいます。なのでこの措置は完全に「エコ贔屓」と言っても過言ではないでしょう。

ですから当校説明会に参加いただく時に成績証明書、在校中の方は現時点までの成績表(もしあれば)を持参してください。

皆さまからのチャレンジもお待ち申し上げております。